「映画兄弟の映画ブログ」を訪問していただき誠にありがとうございます。
「ネタばれ」どころか、観たことある人しか楽しめないかもしれません。ご注意くださいませ。
<< 『きみに読む物語』---情熱と献身 | main | 『キングダム・オブ・ヘヴン』---当たればデカいリドリー・スコット >>

スポンサーサイト

  • 2008.07.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



『炎のメモリアル』

一人の消防士の「最後の一日」を軸に、回想を通して彼の消防士としての成長を丁寧に描く。

映画の展開は奇をてらわず非常にオーソドックス。主人公を演じるホアキン・フェニックスが喜怒哀楽、色々な表情を見せてくれます。あまり前面には出ずに主人公を見守る父親的な消防隊長を演じたジョン・トラボルタも印象に残りました。最後は、おいしいところを持っていきますけど。

余談ですが、ホアキン・フェニックスは表情がメル・ギブソンにそっくりです。そういえばこの二人、映画『サイン』では兄弟を演じてましたね。妙に納得しました。

データはこちら↓↓

『炎のメモリアル』 LADDER 49(2005年アメリカ)
監督:ジェイ・ラッセル
出演:ホアキン・フェニックス
   ジョン・トラボルタ
   ロバート・パトリック 他

スポンサーサイト

  • 2008.07.01 Tuesday
  • -
  • 20:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
「炎のメモリアル」観ました
「炎のメモリアル」観ました。最後涙が止まらなかった。あまり期待していなかったのだが、かなりのヒット。 それにしても邦題のセンスなんとかならないのか。
  • 音楽と映画とMacな日々
  • 2006/03/18 4:36 PM
炎のメモリアル
 どもども!一人で淋しいので 映画を見る機会が増えている ロンリーボーイの大将です。 さて、今回ご紹介いたしますは、「炎のメモリアル」という消防士の男たちの青春を描いた物語でございます。僕は、「バックドラフト」という映画がものすごく大好きでして
  • FC.VIRIDIS BLOG
  • 2006/05/12 4:20 AM
指揮隊の仕事
火災現場や救助現場には多くの部隊が集結します。終結した部隊の統制を図り、円滑な活動ができるように指示を行なうのが指揮隊です。仕事の内容は、部隊の運用や安全管理、災害情報の収集を行ないます。指揮隊は3名で編成されており、一般的には消防階級で、ある一定以
  • 東京消防庁を目指す!!消防官への道
  • 2006/12/07 5:08 PM
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
search this site.
no movie, no life
categories
no movie, no life 2
links
FLiX movie news
Powered by RSSリスティング
profile

archives
recent entries
recent comment
recent trackback
others
from JUGEM