「映画兄弟の映画ブログ」を訪問していただき誠にありがとうございます。
「ネタばれ」どころか、観たことある人しか楽しめないかもしれません。ご注意くださいませ。
<< DVD買った---『ボーイズ・ドント・クライ』 | main | 『Mr. & Mrs. スミス』 >>

スポンサーサイト

  • 2008.07.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



『恋人はスナイパー 劇場版』---「お前たち、命あずけあった仲なんだろ?」

aniです。疲れないから邦画ばっかり観ています。

本作品、荒唐無稽でリアリティのないストーリー展開ながら、要素としていろいろと楽しみどころ満載で、よろしかったです。
俳優陣のキャラと役どころが絶妙で、観ていて楽。血まみれの切ない抱擁シーンも名場面。アクションもいいです(TV局が主体なのでしょうがないですが、もうちょっとハードな方がよかったかも。主人公も敵ももっと強くあってほしい。プロなら急所をはずさないでほしい)。
心に残るシーンがあればいいんです、少々ストーリーに無理があっても。楽しめれば。エピソード1・2も観たいです。


いかりやさんの遺作というわけでもないのでしょうが、脚本・君塚がまたいい台詞を言わせてます。日本のモーガン・フリーマンがあのしゃがれ声でぼそっとつぶやいているのを想像してみてください。

「お前たち、命あずけあった仲なんだろ?」

たまりません。僕もあずけあいたい! 兎に角、ご冥福をお祈りします。


水野さんの女刑事は板についています。かっこいい。日本のアクション・ヒロインでは現在ダントツにかっこいい。地味なパンツルックが世界一似合う女優さん。
難を言うなら、敵がもうちょっと「強大重厚」な方がよかったですね。阿部ちゃんはちょっと。。。いけません。


データ: 2004年 日本 112分

解説: 西村京太郎の人気ベストセラー「華麗なる誘拐」をTVドラマ化した「恋人はスナイパー」の劇場版。主演はTVシリーズと同じく内村光良と水野美紀、そして、いかりや長介、竹中直人、田辺誠一、中村獅童と個性派俳優が名を連ねる。また劇場版の新たなキャストとして阿部寛が加わりユニークなキャラクターの絡みが絶妙。展開の読めないストーリーで、ラストまで息をつく間もないほどの緊張感の連続だ。

ストーリー: 首相官邸に“1211”を名乗る犯罪組織から脅迫電話が入る。その内容は「日本国民を誘拐した。身代金5千億円を用意しろ」という途方もない要求だった。そして、東京でカップルが狙撃され……。

スポンサーサイト

  • 2008.07.01 Tuesday
  • -
  • 03:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
search this site.
no movie, no life
categories
no movie, no life 2
links
FLiX movie news
Powered by RSSリスティング
profile

archives
recent entries
recent comment
recent trackback
others
from JUGEM